KeiTie’s blog

KeiTieが気になったことを書いていくブログ♪

新社会人こそ会社の飲み会には参加したほうがいい そのワケとは?

f:id:KeiTie:20160407235753j:plain

社会人になると避けては通れないのが、会社の飲み会です。


4月1日は金曜日だったので、さっそく歓迎会をしたところもあるかもしれませんね。


そんな、会社の飲み会ですが、最近は、若い人は会社の飲み会に参加しなくなったとよく言われます。

 

でも、新社会人こそ飲み会には参加した方がいいのです!

 

今日は、新社会人が会社の飲み会に参加したほうがいいメリットを紹介しますっ!

 

早く顔を覚えてもらえる

飲み会に参加すると、会社の皆さんから早く顔を覚えてもらえます

 

顔を覚えてもらえることは大事なことです。

 

「いや、顔なんて昼間でも覚えてもらえるでしょ。」と思ったかもしれませんが、

先輩たちはそんなに新入社員のことを気にしていませんよ。

 

自分の仕事で忙しいのですから。。。

 

それに仕事をしているので、話をすることもあまりできません。。。

 

さらに、新入社員が多いような会社では、それこそひとりひとり覚えているわけがありません。

 

 

しかし、飲み会では顔を覚えてもらいやすいです。

 

それはなぜかというと、先輩たちは新入社員が飲み会に来てくれるとうれしいんですっ!

 

最近は、飲み会に来たがらない人も多いので、よけいにうれしいんですっ!

 

なので、飲み会に来てくれた新入社員のことをよく覚えています

 

 

また、飲み会では当然会話をします。

 

会話することで、印象に残りますよね。

 

例えば、あなたが大学時代にバイトを頑張った話をしたのであれば、「あ~、バイトを頑張ってた○○くんだね」と相手の印象に残ります。

 

最初のうちは、会社の飲み会では緊張するかもしれませんが、アルコールが入れば、いつもよりもしゃべりやすくなりますよっ!

 

先輩たちの顔を覚えることができる

今度は逆に、先輩たちの顔を覚えることができるということです。

 

上にも書いたように、会話することで印象に残りますよね。

 

 

また、飲み会では、昼間の仕事中の顔とは違った顔を見せる先輩がいたりします。

 

そういう人は特に印象深いですよ!

 

昼間は難しそうで近寄りがたい先輩が、飲み会ではお茶目な一面を見せたりするのです。

 

そういった一面を見ていると、昼間も少しは近寄りやすくなりますよね!

 

仕事中では聞けない話が聞ける

飲み会では、アルコールも入っているため、いつもよりおしゃべりになったりします。

 

そんな先輩は、上司の扱い方を話してくることがあります。

 

例えば、

「あの○○部長は、機嫌がいいと鼻歌を歌うから、頼みにくい相談をするときは、そういう日を狙うといいよ。」

 

とか

 

「あの○○課長は、こんなことをしたら怒るから気を付けた方がいいよ。」

といった感じです。

 

また、

「○○さんは、イケメン俳優の××と似ていると言われるとなぜか嫌がるから、その話題は絶対に触れちゃだめだよ!」

といった意外な話も聞かされるかもしれません。

 

イケメン俳優に似ているというのは褒め言葉なので、つい言ってしまいそうですが、事前に聞いておけば、地雷を踏むことはなくなりますよね。

 

人にはどこに地雷があるのかわかりません。

飲み会に参加して、こんな話を聞くのも面白いと思いますよ。

 

 

さらに、よくあるのが、先輩の仕事の自慢話や失敗談などをうれしそうに話してくるということです。

 

こんな話ばかり聞かされるのは正直疲れますが、飲み会に参加すると有益な情報もゲットすることができるということです。

 

 

まとめ

これからも、会社の飲み会はたくさん開かれるでしょう。

 

そのすべてに参加しろとは言いませんが、最初のうちはなるだけ参加して、会社で快適に過ごせるようにしてみてはいかがでしょうか。

広告を非表示にする